後期研修医募集のお知らせ

亀田ER、後期研修医枠も残りあと1名となりました。
非常に魅力的なプログラムとなっているので、見学者も多い今ではありますが、駆け込み見学も大歓迎しています。
ぜひ、最後に進路を迷ってる、どこかで急性期を学びたいけど充実した&楽しい&自由な研修をしたい。。
なんて人は、ぜひ残り1枠を埋めてください☆

亀田ERの魅力は「教育」と「南房総から世界を目指せる環境」にあります。
初期・後期研修医の教育を最大限重視し、南房総・亀田の環境を活かすことで、世界基準のER診療を心がけています。

亀田ERの最大の強みは南房総の30万人の診療圏から1次から3次までの多彩な症例が集まり、亀田ならではの質の保たれた多くの診療科と連携し、各科の知識をupdateしながらの診療ができることです。
さらに、教育の売りとしては、最新のevidenceをupdateしながら行う救急車全症例レビュー、1人で文献の批判的吟味ができるレベルから論文作成までを目指すjournal club、を始めとした各科と連携した多彩なレクチャーです。

また、当科は集中治療科と診療連携をしており、救急も集中治療もいいとこ取りできる研修を探している方にはオススメです。
(亀田集中治療科詳細:http://www.kameda.com/pr/intensive_care_medicine/recruit.html

将来ER・集中治療・外傷・pre-hospital・災害・研究など、どの世界を目指すか迷っている方も、総合診療や外科、整形外科などを志してはいるが救急に強くなりたい方も、お気軽にご相談ください。
亀田ERでどこへ行っても活躍できる足腰を鍛えて、あなたの描く世界で活躍しましょう!

後期研修医募集要項:http://www.kameda-resident.jp/senior/program/bk_etc04.html
Facebook:https://www.facebook.com/kameda.ccmc/

興味のある方は、こちらまで連絡ください。
亀田総合病院 救命救急科 
er-info@kameda.jp

↓クリックで拡大します

post113_1.jpgpost113_2.jpg


Tag:

このサイトの監修者

亀田総合病院
救命救急センター センター長/救命救急科 部長 不動寺 純明

【専門分野】
救急医療、一般外科、外傷外科