今月のローテーター

先月当科をローテートしてくれた先生方の紹介です。

三浦優人先生(初期研修医2年目)

post207_1.jpg

2年目ということもあり、初診の症例を積極的に診ていただき、大活躍でした。ありがとうございます。循環器内科に進む彼の、今後の活躍に期待です。以下ローテート感想です。

  • 日本紅斑熱、ツツガムシ病など、この地域に特有の疾患を経験できた(11月ですが日本紅斑熱の症例を経験しました)
  • 血液腫瘍内科の症例など、免疫不全者の感染症を学ぶことができた
  • 抗菌薬選択のプロセスについて、しっかりと学び直すことができた
  • 微生物の臓器特異性を意識するようになった

原田俊介先生(初期研修医1年目)

post207_2.jpg

病理志望の原田先生からは、私達も多くのことを勉強させてもらいました。趣味はドリップコーヒーとのことで、原田先生持参のコーヒーにより、医局は心地よい香りに包まれました。以下ローテート感想です。

  • 原因微生物をグラム染色で直接みることで、細菌に対する具体的なイメージが沸くようになった
  • 感染症診療における、内科医としての思考過程の重要さを感じた
  • 感染臓器と、原因微生物を具体的に想起して、治療を考えることの重要性を認識した
  • 複数の診療科が関わる場面で、日常のカルテ記載の重要性を感じた

Tag:

このサイトの監修者

亀田総合病院
臨床検査科部長、感染症科部長、地域感染症疫学・予防センター長  細川 直登

【専門分野】
総合内科:内科全般、感染症全般、熱のでる病気、微生物が原因になっておこる病気
感染症科:微生物が原因となっておこる病気 渡航医学
臨床検査科:臨床検査学、臨床検査室のマネジメント
研修医教育