Page Top

小児・新生児科

  • 診療内容
  • 取り扱っている主な疾患
  • 症例数
  • 手術実績
  • 診療担当医表
  • スタッフ紹介

症例数

外来診療小児
外来患者数 約100名/日
夜間救急患者数 平均14名 流行期40~50名

入院診療
急性感染症などの一般小児科疾患をはじめ、小児科各専門領域の慢性疾患など多数
一般小児科で必須の疾患のほとんどを診療している。
人工呼吸器管理などの集中治療を要する重症患者は年間約10名程度

新生児科
全入院数:241名 新生児搬送受入数 21名
内訳
1.超低出生体重児(~999g)5名、極低出生体重児(1000~1499g)17名
2.人工呼吸管理 (CPAP除く) 58名
3.NO吸入療法 1名 ④低体温療法 1名
4.新生児外科手術症例 3名(胆管炎1、乳糜胸1、食道閉鎖1)
5.新生児死亡数 1名(超早産児)

(2018年度実績)