感染対策教育講演会

本日は病院の職員対象の感染対策教育講演会です。当科フェローの西原先生による「MRSA対策について」のレクチャーです。
医師や看護師だけでなく、病院の職員全員が手指衛生をはじめとする院内感染の予防策に高い意識をもつことが大切です。

感染症科では、診療はもちろんのこと、病院全体で感染症を起こさないために様々な活動を行なっています。

post191_1.jpg

post191_2.jpg

post191_3.jpg


Tag: