座長・発表者へのお願い

  1. 発表は日本語でお願いします。ただし、発表用スライドは英語で作成してください。
  2. 学会ではWindows PC(シングルスクリーンのみ)を用意いたします。スライドプロジェクターは使用できません。
  3. Windows Microsoft Office 2013(Windows7 OS)を用意いたします。プレゼンテーションファイルは、Windows PowerPoint Ver2003〜2013です。発表用データはUSBフラッシュメモリドライブまたはCD-Rに保存してください。
    発表用ファイルがMacintosh、Windows 8またはWindows 10で作成されている場合は、必要に応じてケーブルを使用して自分のPCを持ち込んでください。モニターを使用してPCセンターでプレビューし、ケーブルが正常に接続されていることを確認いたします。
    D-sub 15ピン(ミニ)ケーブルとミニディスプレイポートをVGAアダプタに接続します。
  4. セッションの投影スクリーンはXGA解像度(1024 x 768ピクセル)になります。発表スライドの表示上の問題を回避するため、Times New Roman、Arial、Arial Black、Arial Narrow、Century、Century Gothic、またはGeorgiaなどの標準OSフォントのみを使用してください。
  5. ビデオを使用する場合は、ご自身PCを使用するか、プレゼンテーションの30分前にテストをお願いします。
  6. 電池の不具合を避けるため、自分のACアダプタと電源コードをお持ちください。
  7. PCモニターのスクリーンセーバーやスリープ/パワーセービングの設定を解除してください。
  8. プレゼンテーション時間の少なくとも10分前には、座長もしくは発表者席にご着席ください。

発表用資料について

  1. 学会PCにて自動登録をする場合には、発表用資料を確認するために、発表開始時間の少なくとも30分前にPCセンターにお越しください。
  2. ご自身のPCをご使用する場合には、PCオペレーターデスクに15分以上前にお越しください。
  3. 発表中のPCの操作は発表者ご自身でお願いします。

プレゼンテーション時間

口頭発表:10分、ディスカッション5分