ページの先頭です

「骨粗しょう症にならないための食事」

2018/6/15

「骨にはカルシウム!」と思いがちですが、たんぱく質・ビタミンD・ビタミンKなど、骨を作るさまざま栄養素を、日々の食事でどれだけたっぷりとるかにかかっています。

カルシウムの豊富な食品

不足しがちなカルシウムは、毎日積極的にとリましょう。

骨を健康で丈夫に保つには700~800mg必要

良質なたんぱく質が豊富な食品

コラーゲンは骨の重要成分!たんぱく質が原料です!

毎食メイン料理に1品入れる

ビタミンDが豊富な食品

ビタミンDは、腸でのカルシウム吸収を促進します。

成人目安量5.5μg

日光に当たることで皮膚でもビタミンDが産生される。

ビタミンKの豊富な食品

ビタミンKは、骨にカルシウムを取り込み強くします。

成人目安量1日150μg

栄養バランスの良い食事、定食がおすすめ!


食事の基本は、栄養バランス良く3食規則正しくしっかり食べることです。

健康な体づくりが、強い骨も作ります。健康寿命を延ばし元気で長生きしましょう。

脊椎脊髄外科のご案内

亀田総合病院 栄養管理室 鈴木洋子