ページの先頭です

乳腺超音波検査

わが国においても、近年乳癌患者の増加傾向で、乳癌の欧米化が危惧されています。
超音波検査は、スクリーニング検査 及び 精査に用いられ、癌の早期発見に大きく寄与しています。X線被爆の危険性がなく、あらゆる年齢層に繰り返し使用できる利点と、容易な操作法です。

検査としては、乳房から脇の下の広い範囲にゼリーを塗る為、上半身は洋服を脱いで仰向けに寝ていただき、検査する側の背中を少し上げて枕を入れます。検査は10分程で終わります。 装置の性能のよく、小さな病変まで見る事ができます。乳房に痛みやしこりが気になる方は、必須の検査です。

私達の施設では、男性技師から女性技師に、徐々にではありますが、担当するようにしています。

  • 線維腺腫

    線維腺腫

医療法人鉄蕉会 医療ポータルサイトについて

本サイトは、 医療法人鉄蕉会 が運営しております。