ページの先頭です

鼻腔通気度検査

鼻腔通気度検査とは

鼻の詰まり具合を客観的に見る指標として用いられ、安静呼吸で鼻腔の通り具合を知る検査です。  安静鼻呼吸をしている間に気流速度と鼻腔前後の気圧差を同時に測定し、鼻腔抵抗を算出します。

検査方法

鼻をかんでいただき、両方の鼻の穴にセンサーを装着します。合図に従い安静鼻呼吸を繰り返して頂きます。

検査時間

10分