ページの先頭です

大腸内視鏡コース

通常の大腸内視鏡検査

特徴と対象 大腸内視鏡を受ける方は、通常、このコースです。
予約時間に来院していただきますが、検査開始は、前処置が済んでからとなります。
前処置にかかる時間は、個人差がありますが、普通は、3時間ほどかかります。
受付方法 病院到着後、自動再来受付機(クリニック1階または2階)より受付票を受け取り、クリニック3階の2番ブロック受付にお越しください。(受付票・診察券・問診票・同意書をご持参ください。)
受付後は消化器センター待合室にてお待ちいただきます。
※自動再来受付機は1階と2階にございます。予約時間の1時間前より受付可能です。
予約時間帯 9:00
10:00
11:00
11:30
12:00
メリット (1)基本的に、ご来院から、4時間程で帰宅できます。
(2)予約時間を選べます。
(3)事前の手続きが、十分なされているので、より確かな検査ができます。
注意事項 (1)前処置完了の後、できる限り、速やかに検査できるよう、努めていますが、その日の状況によって、お待たせする事があります。
(2)前処置や検査にかかる時間には、個人差があります。

当日追加の大腸内視鏡検査

特徴と対象 症状が強く、診察医が「速やかに検査すべき」と判断した方を対象とします。
予約時間帯 なし
メリット (1)症状のあるうちに、正確な診断がつき、速やかな治療ができます。
(2)異常がなければ、来院は一回で済みます。
注意事項 (1)基本的に予約患者さまを優先します。待ち時間は長くなります。
(2)本来、前日に服用する、下剤を使っていません。前処置にかかる時間は、長くなります。
(3)病状によっては、処置をすることもあります。その際は、入院となります。

文責:亀田総合病院 医療技術部 内視鏡検査室
部署紹介へ

医療法人鉄蕉会 医療ポータルサイトについて

本サイトは、 医療法人鉄蕉会 が運営しております。