ページの先頭です

ナトリウム(Na)

血清Na値は体内のNa量と体液量のバランスで変動する。昇圧作用がある。
Naの代謝異常は水代謝異常であり、全体液浸透圧の指標となる。
電解質異常は不整脈の原因となりうる。

当院基準値 135~147 mEq/l
高値 原発性アルドステロン症、クッシング症候群など
低値 心不全、腎不全、ネフローゼ症候群など
当院基準値は2008年1月4日現在である。
  • このウィンドウを閉じる