ページの先頭です

お知らせ

車いす再発見プロジェクト 2022/09/02

  • 患者さま向け

2022年8月29日、当院で『車いす再発見プロジェクト』と題しフリーランスで理学療法士の志垣健一郎さんと、車いすの作製をされている松永製作所の中村慎吾さん2名の講師による研修が行われました。

『皆さんは乗りたい車いすってありますか?』このような問いかけから始まった『車いす再発見プロジェクト』。講師の志垣健一郎さんの『自動車を選ぶように、一つの移動手段として車いすも選ばれる世の中になってほしい』という、強い思いから研修が始まりました。

車いすは私たちセラピストは毎日触れているものであると同時に、患者さまが乗られている大切なツールです。その大切な車いすの魅力と、車いす製作時に充てたこだわりを存分に紹介して頂きました。また車いすユーザの方からのコメントも紹介して頂き『車いすを導入したことで出来ることが沢山増えた。自分に合った車いすは私の足と同じです』という『自分に合った』の言葉に私たちセラピストへのメッセージがあったように思いました。

車いすの選定や特徴について理解していたつもりでも、目の前の患者さまに本当に最適な状態となっているか、再度評価しなくてはいけないと強く感じる研修でした。また今回は最新の車いすまで寄贈して頂きました。研修翌日より早速、車いすの見直しに着手するセラピストも多くみられ、大変有意義な研修となりました。