ページの先頭です

亀田リハビリテーション病院のご紹介

当院は平成16年6月、亀田総合病院健康保険組合により建設された亀田健保保健福祉会館内に開設された病院です。 健保組合の被保険者・被扶養者はもとより一般の方々もご利用いただけます。

当院は、回復期リハビリテーション病棟を持っています。回復期リハビリテーションは、急性期の治療を終えた患者さまに、短期間でより高いレベルまで回復してご自宅に退院して頂くことを目指します。

入院適応疾患

  • 脳血管疾患、脊椎損傷、頭部外傷、くも膜下出血のシャント手術後、脳腫瘍、脳炎、急性脳炎、脊髄炎、多発性神経炎、多発性硬化症、腕神経叢損傷等の発症または手術後2ヶ月以内の状態、義肢装着訓練を要する状態
  • 大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の骨折、または手術後2ヶ月以内の状態 外科手術または肺炎等の治療時の安静により廃用症候群を有しており、手術後または発症後2ヶ月以内の状
  • 外科手術または肺炎等の治療時の安静により廃用症候群を有しており、手術後または発症後2ヶ月以内の状態
  • 大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の神経、筋または靭帯損傷後1ヶ月以内の状態の方
  • 股関節または膝関節の置換術後1ヶ月以内の状態