ページの先頭です

亀田病児・病後児保育室たてやま(こがめちゃん)

こがめちゃんとは、簡単に言うと病気の子をお預かりできる保育室です。
お子さまが風邪や、流行性の伝染病(水ぼうそう・おたふくかぜなど)で集団保育への参加が難しい時に一時的にお預かりして、保護者の皆さんの育児と就労等の両立をお手伝いさせて頂く保育室です。
『こどもはみんなの宝物!!』を合言葉に医師、看護師、保育士が連携を図り、病状の変化などに対し、細心の注意を払ってお子さまをお預かりいたします。
病院内で一番に朝陽の当たる保育室。朝陽のパワーを受けた明るいお部屋でお子さまをお待ちしております。是非一度見学にいらしてください。

対象 ご自宅で保育の難しい、生後57日以上~小学校3年生までの病気のお子さま
(詳細は上記リーフレットを参照ください)
定員 1日最大 6名 ※事情により当日変動する場合があります。
利用料金 館山市または南房総市在住の方 1日 2,000円
その他の市町村在住の方    1日 3,000円
担当 保育士(家庭医が事前診察にあたります)
時間 月~土曜日 午前8:00~午後5:00
  1. HOME
  2. 初めての方へ
  3. 亀田病児・病後児保育室たてやま(こがめちゃん)