Page Top

ウロギネ科(骨盤臓器脱・女性尿もれ外来)

  • 診療内容
  • 取り扱っている主な疾患
  • 手術実績
  • 診療担当医表
  • スタッフ紹介

診療内容

ウロギネコロジーセンターとは

ウロギネコロジーとは英語でUrogynecologyと書き、ウロ(Urology泌尿器科)、ギネ(Gynecology 婦人科)の合わさった造語で、泌尿器科と産婦人科の境界領域にある病気に関する診療科です。ウロギネコロジーに関する病気を治療するセンターがウロギネコロジーセンターです。欧米ではウロギネコロジーは診療科として確立していますが、日本ではこれまでウロギネコロジーを専門治療とする病院はほとんどありませんでした。亀田メディカルセンターでは、尿失禁や骨盤臓器脱で悩む患者に専門治療を!ということで日本では最も早く2007年5月に本格的なウロギネセンターを開設しました。2010年4月から直腸肛門疾患の治療を専門とする、外科 角田部長の協力を得て「ウロギネコロジー」のコロ(Colorectal surgery 直腸肛門外科)をさらに充実させ、野村昌良ウロギネコロジーセンター長を中心として日本では最も充実したスタッフで再出発しました。野村昌良ウロギネセンター長はこれまでに650例以上のメッシュ手術、200例以上の尿失禁手術、100例の膀胱水圧拡張手術を経験しており、日本でも屈指の症例数の治療を行っています。


 

当院のウロギネコロジーセンターの10の特徴

1.3診療科(婦人科専門医、泌尿器科専門医、直腸肛門外科専門医)の密接な連携による適切な診断・治療
2.日本屈指の症例数と充実したスタッフ
3.手術から骨盤底筋体操、矯正下着、予防まで患者さんの希望にそった治療
4.最新のメッシュ手術(TVM手術)、尿失禁手術、間質性膀胱炎の膀胱水圧拡張術、便失禁手術、直腸脱手術など多彩な治療選択肢
5.術中超音波検査を利用したより安全・確実な最新のメッシュ(TVM)手術や尿もれ(TOT)手術
6.亀田MTGクリニック(幕張)のウロギネコロジー専門外来により首都圏からの良好なアクセス
7.専門ナースによる骨盤底筋体操の指導、退院時指導
8.無料電話相談で悩みを解決
9.快適、安心、やすらぎのKタワーレディースフロアでの入院
10.ウロギネコーディネーター(患者さま担当スタッフ)によるきめ細やかな患者サービス
 

首都圏または遠方から受診する場合

当院ウロギネセンターは東京、千葉、神奈川などの首都圏やその他の遠方から受診を希望される方が多くみられます。そのような場合に千葉市美浜区幕張にある亀田MTGクリニック(幕張テクノガーデン内)がおすすめです。東京駅から京葉線で最寄りの海浜幕張駅まで快速で約30分です。また千葉からのアクセスも良好です。亀田MTGクリニックでも本院の専門医師が出張しており本院と同様なウロギネコロジー専門外来が受診できます。完全予約診療制ですので、下記の連絡先にあらかじめ電話予約ください。
 
亀田MTGクリニック(幕張)のウロギネ外来を受診希望される方はTEL:043-296-8196までご連絡ください。