Page Top

疼痛・緩和ケア科

  • 診療内容
  • 症例数
  • 診療担当医表
  • スタッフ紹介

スタッフ紹介 - 医師

疼痛・緩和ケア科 部長

関根 龍一

(せきね りゅういち) SEKINE Ryuichi
所属診療科 疼痛・緩和ケア科
話せる他言語 English
趣味 読書 音楽 ガーデニング
一言 すべての必要とする患者さまとご家族に緩和ケアが
ゆきわたることを目標に頑張ってゆきます。
出身大学 滋賀医科大学
専門分野 病状の進行した(末期に限らない)癌や癌以外のあらゆる疾患による難しい痛みのコントロール、それ以外の症状の緩和
認定資格 日本内科学会総合内科専門医
日本内科学会認定医
日本緩和医療学会専門医
厚生労働省指定オンライン診療研修修了
所属学会 日本内科学会
日本緩和医療学会(理事、代議員、学会誌編集委員長、専門医認定育成委員)
日本サイコオンコロジー学会
日本ペインクリニック学会
日本死の臨床研究会
日本臨床倫理学会
千葉緩和医療学会(理事)
米国内科学会
米国ホスピス緩和医療学会
国際疼痛学会
紹介を希望する疾患 ・癌疾患、非癌疾患を問わず、特別な緩和ケア(ペインコントロール、それ以外の症状緩和)を要する疾患(主に高度進行疾患、末期疾患が対象)
・コントロールの難しい慢性疼痛症候群
・緩和ケアチームサポート対象となる全ての患者さま
・がんの治療中でも痛みやつらさが強い場合
・がんや難病の患者様のご家族のサポート
興味のある分野 疼痛緩和医療全般、医療倫理、心身医学、医学教育
経歴 1997年3月 滋賀医科大学医学部 卒業
1997年4月 沖縄米海軍病院 インターン
1998年5月 亀田総合病院 研修医
2001年7月 アルバートアインシュタイン医大 ベスイスラエルメディカルセンター 内科レジデント 
2004年7月 ベスイスラエルメディカルセンター 疼痛緩和フェロー
2005年7月 マウントサイナイ医大ブロンクスVA病院 緩和医療フェロー
2006年1月 メモリアルスローンケタリング癌センター 疼痛緩和フェロー
2007年2月 当院 緩和ケア科医師として勤務
2007年5月 緩和ケア科医長に就任
2008年9月 緩和ケア科部長代理に就任
2011年9月 疼痛・緩和ケア科部長に就任

・滋賀医科大学医学部医学科 非常勤講師(医療倫理担当)
・東京理科大学薬学部薬学科 非常勤講師