ページの先頭です

入院中の生活について

入院中の生活について

お食事

お食事時間は 朝 8:00 / 昼 12:00 / 夕 18:00 です。
入院中のお食事はすべて病院療養食(1食360円)となります。当院では普通食に2種類の選択メニューを実施しています。Kタワーは昼晩のみ特別メニュー(Kメニュー:別料金加算)の選択が可能です。
治療上の必要から、飲み物や食べ物を制限されることもありますが、この場合は医師・看護師の指示を必ずお守りください。なお、病院食以外の飲食物を召し上がる際は、事前に医師・看護師にご相談くださるようお願いいたします。

入浴

患者さまの症状により清潔方法が異なりますので、担当の看護師がご説明いたします。

付き添い

当院では原則として付き添いの必要はありませんが、Kタワーのみ患者さまが希望された場合のみ付き添うことが出来ます。担当看護師にご相談ください。

電話

公衆電話は各病棟にあります。携帯電話をご使用の際は常時マナーモードにし、通話は他の患者さまのご迷惑にならないようにお話しください。

テレビ

各病棟によりテレビのご利用方法が異なります。各病棟にてご確認ください。

面会

時間外の面会は療養の妨げになりますので、ご家族やお知り合いの方も面会時間をお守りください。
特に安静を保つ必要のある患者さまに対しては、医師が面会禁止または制限を指示する場合がごさいます。ご協力をお願いします。
また、ご面会の方との対応が患者さまの療養上過度の負担と感じるような場合、面会の制限や面会謝絶などの措置をとることができます。担当看護師かKタワー1階コンシェルジュにお申し出ください。

外出・外泊

入院中の外出・外泊については、前もって看護師にお申し出ください。担当医師の判断のもとに「外出許可証」を発行いたします。外出中、万が一症状に変化が生じた場合は、直ちにケアチームステーションにご連絡頂き、担当医師、看護師の指示を受けてください。
無断で外出・外泊をされた場合、治療にご協力いただけないと判断し退院していただく場合もございます。

退院

亀田総合病院は急性期医療を担っています。急性期医療とは、病気の発生から、進行を止める、あるいは回復が見込める目途を付けるまでの医療であり、完全な回復、看取りのための施設ではありません。
現在、高齢化による医療サービスの提供不足が深刻化しています。救える命を一人でも多くを救うために、退院許可が出たら速やかに退院していただきますようご協力ください。

防災について

災害が発生した場合

当院では、患者さまの安全を第一にお守りするため、防災については、火災予防計画・避難経路の整備などを行っております。
万が一、災害が発生した場合は、以下のように行動してください。

訓練を受けた各病棟の防火責任者(病棟師長、看護師)の指示・誘導に必ず従ってください。自分勝手な行動は危険ですので、絶対におやめください。

  • 指示があるまで各病室で待機してください。
  • 誘導方向、避難経路、避難場所、注意事項に関する適切な指示を出します。

繰り返しますが、必ず指示に従ってください。

誘導員が、適切な指示を大きな声で、はっきり呼びかけますので、静かに待機し、耳を傾けてください。

誘導員の安心の呼びかけ

その1 「私についてきてください」
その2 「勝手に避難しないでください」
その3 「搬送を手伝ってください」
その4 「誰かおりますか」
その5 「姿勢を低くしてください」

.........等々

火災の際には、できるだけ姿勢を低くして避難してください

煙は空気より軽いため、上へ上へと登っていきますので、低い姿勢で避難すれば、空気もきれいで見通しも悪くなく、安全に避難することができるのです。

敷地内禁煙について

煙草は、体への悪影響を及ぼすのみでなく火災の原因ともなります。当院では、入院患者さま及びご来院の皆さまの健康を守るため「敷地内完全禁煙」となっております。

  1. HOME
  2. 入院・面会のご案内
  3. 入院中の生活について