ページの先頭です

お知らせ

B棟手術室増設に関し、ソーシャルローンを締結 2022/03/30

  • 患者さま向け
  • 医療関係者向け

当院は、三井住友信託銀行株式会社(取締役社長:大山 一也)及び株式会社商工組合中央金庫(【取締役社長:関根 正裕】)との間で、ローン・マーケット・アソシエーション(以下「LMA」(※1))等が定めた「ソーシャルローン原則」に則した「ソーシャルローン」の融資契約を締結しました。

  1. ① .B棟手術室
    新型コロナウイルス感染症や結核などの感染症患者さまの手術もスムーズに行えるよう、国際基準に合致する感染症対策の施された手術室5室の増設を計画し、2022年2月に無事増設が完了し、4月より稼働を開始する予定です。
  2. ② .ソーシャルローン
    ソーシャルローンとは、社会的課題の解決に資する事業に必要な資金を調達するために実行されるローンのことです。B棟手術室の増設に関する資金調達を行うにあたり、当院はソーシャルローン・フレームワークとして、当院のソーシャルローンに関する方針を策定しました。本フレームワークは、当院のサステナビリティ方針を改めて見つめ、B棟手術室の増設を通じ、当院が患者さまと、患者さまを通じて社会に貢献にすることができることを期待し内容を決定しています。
  3. ③ .外部評価
    株式会社日本格付研究所(代表取締役社長:髙木 祥吉)より、ソーシャルローン原則への準拠性について第三者意見(※2)を取得しています。

当院では、患者さまに最高水準の医療を提供し続け、全ての人々の幸福に貢献することを引き続き目指してまいります。

以上

※1LMAは欧州、中東、アフリカのシンジケートローン市場の流動性、効率性、透明性を改善することを目的とした協会であり、60ヶ国以上に属する700以上の機関が加盟しています。
※2 株式会社日本格付研究所のウェブサイトをご参照ください。
https://www.jcr.co.jp/新しいウィンドウで表示します
(ご参考)金融機関のプレスリリースをご参照ください。
SMTB:https://www.smtb.jp/-/media/tb/about/corporate/release/pdf/220330.pdfPDF
商工中金:https://www.shokochukin.co.jp/assets/pdf/nr_220330_04.pdfPDF