ページの先頭です

  • 電子カルテシステム

電子カルテシステム

亀田総合病院では、おひとりおひとりを中心とした診療計画の作成、チーム医療の実践、そして実績データ管理などをご確認いただけるよう、すべての情報が統合的に電子化された統合電子カルテシステムを導入しています。また、ご自身やご家族の診察内容をインターネットを通じ、お好きな場所で閲覧できる患者さま用カルテ PLANETがあります。

患者さま用カルテ PLANET

PLANETとは

患者さまがご自身の電子カルテをご覧いただけるシステムです。お申し込みいただいた登録日の翌日からの記録をご覧になれます。

それ以前の記録を遡ってご覧になりたい場合には別の「カルテ開示」という制度から、期間を指定していただき、その記録を紙に印刷してお渡しできます。カルテ開示とPLANETを併用することも可能です。

PLANETの新規発行費は2,000円(税込)で、二年間有効となっています。二年経ってまた更新する場合には更新費を1,000円(税込)頂いています。カードを失くされた場合再発行費として2,000円(税込)かかります。

PLANETは基本的には亀田メディカルセンター内でご覧いただけます。亀田総合病院、亀田クリニック、亀田リハビリテーション病院、亀田ファミリークリニック館山、亀田京橋クリニック、亀田IVFクリニック幕張、幕張クリニック、亀田MTGクリニック、サンラポール南房総(千葉県君津市豊英の有料老人ホーム)にて現在ご覧いただけるようになっています。

PLANETをご自宅でご覧になる場合には下記の3点が必要となります。

  1. 1 .PLANET ICカード
  2. 2 .ご自宅のPCにプログラムをインストールします(当サイトよりダウンロードできます)
  3. 3 .接触型のICカードリーダー(プラネットサポートセンター指定のICカードリーダーをご用意ください。)

PLANETでは、下記をご覧いただくことができます。また、患者さま自身の記録が入力できます。

  1. 1 .医師の診察記録
  2. 2 .処方箋の記録
  3. 3 .各種レポート
  4. 4 .血液検査などの検査結果(時系列でグラフにして推移をご覧になることも可能です)
  5. 5 .レントゲンなどの画像(心臓などの動画や眼底検査など特殊なものは反映されません)

現在受診後記録が反映される医療機関は亀田総合病院、亀田クリニック、亀田リハビリテーション病院、亀田ファミリークリニック館山、幕張クリニック、亀田MTGクリニック、亀田京橋クリニック、亀田IVFクリニック幕張が反映されています。
ただし、亀田クリニックの歯科センター(入院中に口腔外科が介入する場合は反映されます)と安房地域医療センターの受診記録は反映されません。