ページの先頭です

亀田総合病院のご紹介

亀田総合病院は、亀田メディカルセンターの中核として機能する施設です。千葉県南部の基幹病院として、優れた人材、高精度機器を導入・駆使し、急性期医療を担っており、集中治療部門(ICU、CCU、ECU、 NCU、NICU)を整備し急性期高度医療の提供に力を注いでいます。

また、診療部門も含めた医療サービス全般にわたるISO9001の認証や、国際的な医療機能評価であるJoint Commission International(JCI)から日本初の認証を取得するなど、医療の質の向上に全力で取り組んでいます。

1995年より世界に先駆けて電子カルテシステムの本格運用を開始した実績を持ち、中でも医療における徹底した情報活用を推進する国内でも希有の存在として知られています。

医療法人鉄蕉会 亀田総合病院

設立 1948(昭和23)年1月 (有) 亀田病院
1954(昭和29)年9月 医療法人鉄蕉会亀田病院に改組
1964(昭和39)年7月 医療法人鉄蕉会亀田総合病院に名称変更
院長 亀田信介
診療科 34 科
内科、心療内科、精神科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、アレルギー科、リウマチ科、小児科、外科、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科、小児外科、整形外科、形成外科、美容外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、救急科、歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科、病理診断科
病床数 一般 865床 (うち開放病床 30床)/精神 52床
住所 〒296-8602
千葉県鴨川市東町929番地
TEL 04-7092-2211
FAX 04-7099-1191

亀田総合病院 変遷

  1. HOME
  2. 亀田総合病院について
  3. 亀田総合病院のご紹介