ページの先頭です

リハビリテーション研究会報告

リハビリテーション研究会とは、当事業部の教育の一環として研究デザイン、研究まとめ、プレゼンテーションの向上を図るための研究会です。例年6-8演題が事業所各チームから出され、年間を通した研究活動が行われます。

主な活動は、春にテーマを募集し、研究デザインを検討後、秋に中間報告会を行い、翌年の春に最終報告会を開催します。この研究会から毎年各学会での発表や論文投稿へと発展していきます。発表内容及び資料は「リハビリテーション研究会」報告集として毎年発行されています。

2016年度リハビリテーション研究会最終報告者