ページの先頭です

PET-CT検査についてのよくある質問

Qどのような人にすすめられますか?
Aがん年齢に達した方(50歳以上)で通常の人間ドックで発見困難ながんが心配な方や、高齢の方で楽な検査で、体への負担を減らしたい方にお勧めいたします。
QPET-CTですべてのがんを発見できますか?
A残念ながら、全てのがんを発見できるわけではありません。検査が苦手な場所や1cm未満といった微小ながんは発見できない場合もあります。もちろんPET-CTでしか発見できないがんもありますが、逆に他の検査(内視鏡検査や子宮頸部細胞診等)で発見できて、PET-CTで発見できないがんもあります。しかし100%でないにしろ、1つの検査で多くのがんを検査できるのがPET-CTの最大のメリットです。
Qどうすれば全てのがんを発見できますか?
Aどれだけ各種の検査を受けても、全てのがんを100%発見することは不可能といえます。
しかし、色々な検査をうまく組み合わせて検査計画を立てることによって、がんの見逃しを最小限にすることが可能であり、PET-CTはその一助となります。検査計画の一例をPET-CT検査計画例に示しました。なお、最良の検査計画を立てるには、個人それぞれのがん危険度や、検査の利点や弱点を考える必要があり、専門的な知識が要求されますので、検診時に医師に相談するとよいでしょう。
Qがんで治療や経過観察をしており、PET-CTを受けたいのですが?
A主治医からの紹介状がないと、検査結果を出すための正確な判断が難しくなりますので、検診ではなく、外来を受診してPET-CTを受けて下さい。検査が保険適応になりますので、全額自費になる検診に比べ、料金としても非常にお得です。主治医に亀田総合病院でPET-CTを受けたいと相談してください。
この場合の、受診方法については、PET-CTセンター(TEL:04-7099-2310)までお問い合わせください。
  1. HOME
  2. 初めての方へ
  3. PET-CT検査による検診
  4. PET-CT検査についてのよくある質問