ページの先頭です

ビジネス渡航等前 新型コロナウイルスPCR検査・陰性証明書発行について

このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、また感染が拡大する状況下において様々な影響を受けられた皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。
医療法人鉄蕉会亀田クリニックでは、新型コロナウイルス感染リスクに対する社会的要望にお応えするため、ビジネス渡航等前 新型コロナウイルスPCR検査・陰性証明書発行を行っております。

現在、PCR検査は世界的に渡航者の海外入国時の必須検査となりつつあり、入国数日前(国によって日数が異なります)に行った PCR検査陰性の証明書の提出が求められるようになってきています。
証明書の発行は、原則検体採取施行当日午後(3時~5時)となります。県北・都内在住の方は、亀田京橋クリニックでも同様の検査・証明書発行が可能です。

費用(税別)
PCR検査料(陰性証明書発行を含む) 37,000円
健康証明書(英文):診察料として 3,000円
新型コロナウイルス抗体検査(IgM)※中国渡航用 6,000円
当検査は、症状がなくビジネス渡航等で海外渡航される方を対象としています。
何らかの症状があり新型コロナウイルス感染症が疑われる⽅は、当検査対象外です。当日の検温で37.5度以上の発熱がある方、もしくは上気道症状がある方は検査を受けることができません(陰性証明書の発行もできません)。⻲⽥総合病院の発熱外来受診をご案内致します。

中国に渡航される皆さま

  • 当院は、中華人民共和国駐日本国大使館の指定検査機関です。
  • 朝8時15分に新型コロナウィルスPCR検査及びIgM抗体検査を順次行い、当日(午後3時~5時)に中国大使館指定のダブル陰性証明を発行可能です。
  • 中国渡航予定(IgM抗体検査受診)の皆様は、事前に下記PDFファイル「中国渡航予定の皆様へ」を必ずお読みください

米国ハワイ州に渡航される皆さま

  • 当院は米国のハワイ州が行う事前PCR検査プログラムの指定医療機関です。
  • 朝8時15分に新型コロナウィルスPCR検査を行い、当日(午後3時~5時)にハワイ州指定の陰性証明書を発行可能です。

検査の流れ

1.受診予約

下記「WEB予約」クリック後、「初めての方はコチラ」にお進みください。登録いただいたID/パスワードにて、日程の変更やキャンセルが可能です。

WEB予約は、検査希望日の3日前まで受け付けています。それ以降の新規の予約や予約変更は、検査希望日の前日の昼12時までに下記の電話番号までお問い合わせください。

2.検体採取

検体は鼻から細い綿棒を入れ奥の鼻咽頭から採取します。検査の精度を高めるためには確実な採取が重要で、当院では医師と臨床検査技師が行います。
検体採取は、午前8時15分から行います。当日の証明書発行を確実にするため、午前中の検体採取が必要です。時間通りの受診をお願い致します。
※受付の検温で37.5℃以上の場合、渡航前PCR検査の実施、及び、陰性証明書の発行はできません。
※検体採取終了後、陰性証明書発行までの間、亀田総合病院ならびに亀田クリニックの館内にとどまることはご遠慮ください。

  • 検体採取会場はKタワー1階になります

3.結果報告および証明書発行

PCR検査が陰性だった場合、当日午後3時~5時に亀田クリニック1階 書類窓口に診察券持参で来院していただき、検査結果を報告いたします。(陰性の場合には、検査結果をお知らせするために電話連絡は致しません)。
PCRは検査が陽性の場合は、判明した時点で検査結果を電話連絡致します。陰性証明書はお渡しできませんので来院する必要はありません。あわせて保健所と連絡を取り、適切に対応を行います。

+ 健康証明書
入国の際、PCR 検査の陰性証明書に併せて、健康証明書が必要な国があります。健康証明書には、PCR検査が陰性であること以外に、診察の上、発熱、咳、息切れなどの症状がなく、航空機での旅行に支障がないという文章が追加されます。必要な方は、WEB予約の際にオプションにて「健康証明書」をお選びください。検査の後に、当クリニック2階の感染症科外来にて9時~10時の間に医師による診察がございます。

予約に際して、以下の資料をご確認ください。

ご予約

下記「WEB予約」クリック後、「初めての方はコチラ」にお進みください。登録いただいたID/パスワードにて、日程の変更やキャンセルが可能です。

WEB予約は、検査希望日の3日前まで受け付けています。それ以降の新規の予約や予約変更は、検査希望日の前日14時までに下記の電話番号までお問い合わせください。

受診時にはマスクを着けての来院をお願い致します。
また、パスポート番号の記載が必要になるため、パスポートの原本(またはそれを撮影した写真やコピー)をお持ち下さい
症状がある場合には、発熱外来の受診になる可能性があり、その場合は陰性証明の発行は難しい可能性があります。
渡航先がタイ・ベトナムの場合には、必要書類に現地滞在先住所の記載が必要です。受診前に滞在先住所のご確認をお願い致します。

よくあるご質問

ご質問 回答
検査は何時からですか? 平日8時から9時に検体採取を行います。8時から8時半の間にご来院ください。
陽性だった場合は、どのように連絡が入りますか? ご登録いただいた電話番号に、当院からご連絡差し上げます。
PCRの結果はいついただけますか? PCRが陰性だった場合は、検体採取の当日午後3時〜5時に陰性証明書をお渡しいたします。
渡航先指定の書類の記載をお願いできますか? 検体採取のための受診の際に、職員にお申し付けください。
友人にPCR検査で陽性になった方がいます。心配なのでPCR検査を受けたいのですが、受診できますか? 当クリニックでは、渡航目的のみの検査をお受けしていますので、受診はできません。発熱などの症状がある場合は、まずはお住まいの地域の帰国者・接触者相談センターや保健所にご相談ください。
持参するパスポートはコピーでもよいのでしょうか? コピーで構いません。パスポートは、証明書発行の際にお名前のローマ字表記と生年月日、パスポート番号を確認する為にお持ちいただきます。
海外留学のためのPCR検査は可能ですか? 「海外留学」や「海外での研修」であれば予約可能です。
未成年者でも検査を受けられますか? 未成年者の方でもご受診可能です。
18歳未満の場合は、保護者同伴でお願いします。
国内の出張先から新型コロナウイルスのPCRの検査結果を要求されていますが、受診可能でしょうか? 当院では、症状がなく海外への渡航目的のみの検査をお受けしておりますので、国内移動のためのPCR検査は行っておりません。
請求書での支払い(会社請求)は可能ですか? 請求書対応はできかねます。
当日窓口払いをお願いしております。
代理の者が陰性証明書を受取る場合はどのようにすればよいですか? 委任状(書式は自由)をお持ちください。
また代理の方が来られる旨を、検体採取の受診時に必ずお申し出ください。受け取りの手順についてご案内致します。

お問い合わせ

TEL:04-7099-2353
※10:00~16:00(日曜・祝日を除く)