ページの先頭です

お知らせ

「NOBORI」アプリを使ってらくらく受診のススメ(2) 2021/11/15

  • 患者さま向け

実際にアプリを利用してみた方から、「診察の呼出通知が便利だ」「医療費後払いサービスをさっそく活用している」など、さまざまな声が届いています。そこで今回は、医療情報管理アプリ「NOBORI」の活用事例(無料プラン)をご紹介します。

《「NOBORI」活用事例》

父親の付き添いをするAさん

診察室に呼ばれる少し前にスマホに連絡が来るため、院内ショップに行ったり、父に付き添ってトイレに行くなど、待ち時間を有効活用できるようになりました。

仕事が忙しいBさん

診察の約30分前にスマホにお知らせが届くので、朝受付をすませたら一度近くの会社に戻ります。医療費後払いサービスを登録してあるので、診察後はそのまま帰宅しています。おくすり宅配も組み合わせるともっと便利ですね。
※そのまま帰宅できるようおくすり宅配とのセット運用を検討中です。

呼び出し番号が苦手なCさん

呼び出しが名前ではなく、番号になってから聞き逃してしまうことも多く困っていました。今は手元のスマホにお知らせが来るので、安心して待ち時間を過ごせます。

検査が多いDさん

血液検査をしてから医師の診察を受けますが、診察の待ち時間の間に検査結果をスマホで確認できます。医師に聞きたいことをまとめたり、数値について確認したりすることができ、便利です。もちろん自宅でも健康管理に役立てています。

家族の健康管理をするEさん

家族の通院予定や、予防接種などをNOBORIでまとめて管理しています。受診日前に再確認通知を受け取れるので、受診の予定をついうっかり忘れた!ということもなくなりました。
※窓口で登録が必要な場合があります。

旅行好きなFさん

旅先で具合が悪くなってしまったときも、スマホさえあれば飲んでいる薬や検査などを受診先の医療機関に見せることができ安心しています。災害時にも役立ちそうだと感じています。

《登録方法》

【STEP1】 アプリケーションをインストールする
iPhoneユーザーの方はAPP Store、Androidユーザーの方はGoogle Play Storeからスマホ用アプリをインストール

【STEP2】 メールアドレスでアプリに登録する
「医療機関の検索」で「亀田」と入力し、通院している医療機関を選択
氏名・生年月日・保険証情報・診察券番号と携帯電話番号を登録

【STEP3】 SMS(ショートメッセージ)で本人確認を行う
スマホに届く「SMS」に書かれた番号を入力SMSでご本人様確認後、予約・検査・お薬・人間ドックのデータが閲覧可能に

※診療記録・画像のデータを見るためには有料プランのご利用が必要です
※パソコンでご登録いただく場合は、窓口での手続きが必要になります
※NOBORIは外部アプリとなります。操作方法につきましては、NOBORIにお問い合わせください。当院職員は患者さまのスマホなどにインストール操作などを行うことはできません。NOBORIご利用により生じたトラブルや不具合の責任は負いかねます

医療法人鉄蕉会 医療ポータルサイトについて

本サイトは、 医療法人鉄蕉会 が運営しております。