ページの先頭です

お知らせ

ウロギネ外来の診療体制について 2018/06/28

  • 患者さま向け

泌尿器科部長 安倍弘和医師

骨盤臓器脱・排尿機能障害等、ウロギネ外来では、患者さまの増加により、手術までの待機が長くなるなど、大変ご不便をおかけして参りました。

この状況を少しでも改善するため、このたび当院泌尿器科部長である安倍弘和医師(写真)ほか泌尿器科医師が新たにウロギネ外来に加わることになりました。

安倍医師は、この分野で国内で初めて子宮を温存する骨盤臓器脱手術を腹腔鏡下で行った泌尿器科医師として有名です。これにより手術待機時間の大幅な改善などにつながると思われます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

亀田クリニック院長 亀田 省吾

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. ニュース・プレスリリース
  4. ウロギネ外来の診療体制について