ページの先頭です

お知らせ

災害訓練を実施しました 2017/07/15

  • 患者さま向け

本部

本部

自衛消防隊

6月28日(水)午前、鴨川市の津波避難訓練に合わせ、当院でも災害対策本部を中心とした机上訓練を実施しました。(写真)
当院は基幹災害拠点病院の指定を受けており、平時より各種災害に備えた訓練を行う必要があります。今回は午前9時に房総沖を震源とする震度6弱の地震が発生し、気象庁から鴨川市大津波警報10メートルが発令されるという設定の下、詳細なシナリオは公開せず訓練が進められました。
訓練では、①院内各部署からの被害状況報告を迅速かつ正確に収集する、②広域災害救急医療情報システム(EMIS)を使用した速やかな情報発信を行う(地域の医療機関の情報を得る)、③鴨川市災害対策本部や安房保健所など行政機関との連携を図る、の3つ目標を掲げ、災害対応マニュアルに基づいて担当ごとに情報収集や被害状況の確認を行い、医療体制の整備を行うまでの一連の流れを確認しました。
また、自衛消防隊による院内被災者の救出・救護活動の場面では、安房郡市消防本部の皆さまにご協力いただき、さまざまな状況に応じた搬送法のレクチャーをいただきました。
当院では、今回の訓練で得られた反省点や課題をもとに、災害対応の見直しを行うとともに、いざという時に備え、今後とも一層の改善に取り組んでまいります。

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. ニュース・プレスリリース
  4. 災害訓練を実施しました